So-net無料ブログ作成

尻別岳 [登山]

6月の第3日曜日は羊蹄山、真狩コースの山開きということで…
羊蹄山がきれいに見えると思われる隣の山 尻別岳に登ってみた。

ネットで調べて 簡単そうなルートだなぁ~と舐めてかかって地図も買わずにGO!

当日の天気は小雨

ハイ、 登山口どこ~ (さっそく迷いましたYO

230号線→66号線に入って200mくらい進んだ所を右折。
道ナリに進んで右手を見ながら走ること数分 看板発見。
消毒水?!のプール?ため池?に浸かって砂利道を10分弱くらい進むと~
ありました

s-2009-06-24T02_29_37-fb256.jpg


写真少な目です。なぜなら。。
デジカメの電池を充電するのをわすれて携帯で撮ったので何かと面倒orz

歩いて数分でルスツのリフト降り場に。
どっち進むんだろうか~っと思ってたら獣道っぽいところにマーキング発見。
薮入りですかそうですか。大嫌いデス。

藪と戦うこと数十分程度。やっと視界が開けましたよっと。
っというか開けすぎ。

それなりに風もあったので結構怖かったよ。。

この登山道は頂上まで一直線!ってな感じで尾根伝いをひたすらまっすぐ!
どんなに傾斜があろうがまっすぐ!

小雨&風が追い討ちをかけて 粘土質の滑りやすい所で体力を消耗したり
(下りが辛過ぎ) ぶっちゃけ 天候と体調がベストに近い状態じゃなければ
ここにはもう登らないと思いましたYO

1時間40分くらいで頂上到着
s-2009-06-24T02_29_37-5ec14.jpg


デジカメないので自分の分身 ザックを置いてパシャリ。

っていうか雲の中でお目当ての羊蹄山が見えず orz

直前にみた気象協会の雲の動きみたら晴れまでは行かないまでも
雲の切れ目があるだろうと思ったのに残念。

おにぎりをパクついてすこし粘ってみようと思っていると小雨がだんだん強くなってきたので退散。

めちゃくちゃ滑る~~~~~

登りとそんな変わらないタイムで下山。

このルート なんとかならんか。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

春香山 [登山]

ということで、天気予報やらアメダスやら雲の動きやらにらめっこしつつ考えて~



同僚と相談して小雨だけど行けそうですね~ってな事で行って見ました。

桂岡登山口には5号線からラルズ、セブンイレブンの交差点を曲がって道なりまっすぐで到着。
s-IMGP0142.jpg


入山ポストは見当たらず。8:45スタート。ちなみに登山口には2台分の駐車スペースと貸し出し用のストックが置かれてました。
歩き始めて数分後に橋発見!
s-IMGP0144.jpgs-IMGP0180.jpg


そして、もうちょっと歩くと桂岡登山口とダム登山口の合流ポイントに。
s-IMGP0146.jpg


途中、案内板があったり~
s-IMGP0148.jpgs-IMGP0150.jpg


9:50 開けた広場に到着。ここにはベンチが2個ありました。
s-IMGP0151.jpg

(この広場、右に曲がっちゃうと違う所に行くので注意デス。)

一息入れて広場を直進。途中、また親切な案内板があったりと~
s-IMGP0152.jpgs-IMGP0153.jpgs-IMGP0154.jpg


10:30 銀嶺荘に到着。 休憩400円宿泊が800円だったかな。
s-IMGP0155.jpg


小雨が降り続いていたので一気に登っちゃいますか~ってなことで頂上を目指します。
ちょっと歩くと林道っぽいところと右に曲がる登山道っぽい分かれ道が。
なにか看板があった感じですが見当たりません。。。
s-IMGP0164.jpg


右の登山道を選択し(結局こっちが正解) 今までの行程はファミリー向けだったけどこれから先は2段階くらい難易度が上がる感じで~
s-IMGP0165.jpgs-IMGP0163.jpg


ちなみに小屋から頂上までは雪渓がありました
s-IMGP0156.jpgs-IMGP0157.jpg


11:00 春香山 頂上到着
s-IMGP0160.jpg


雲の切れ目もなく、終始小雨が降り続いて山頂の景色も眺めずに残念でしたが今シーズン初めの足慣らしとしては手軽に登れてヨカッタ!

タイムテーブル
桂岡登山口8:45>広場9:50>銀嶺荘10:30>春香山11:00
(登り2:15 小休止含む)
春香山11:15>広場12:05>桂岡登山口13:00
(下り1:45 小休止含む)

途中 咲いている花達など 雨が降っていたのでうつむいていたのが残念。
s-IMGP0162.jpgs-IMGP0179.jpgs-IMGP0170.jpgs-IMGP0175.jpgs-IMGP0176.jpgs-IMGP0166.jpgs-IMGP0167.jpg


価格.com 自動車保険

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春香山 登山計画 [登山]

前々から行きますか~ってことで計画はしているんだけど~

なかなか天候に恵まれず延期が続いている状況。
っていうか、ここんとこず~~と日曜日になると雨が降ったりしているような。

地図買ったり速乾性シャツ買ったりと準備は整えているんだけどなぁ。

価格.com 自動車保険

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬山 登山準備!?? [登山]

前々から同僚に冬山登るべ~と声をかけてもらっていたんですが。

その同僚も自分も冬山未経験。
さて、なにを用意したらいいんだか。

ネットで調べるも 適当なところがでてこない。

ってことで、本屋へGO!

s-IMGP0112.jpg

北海道スノーハイキング 北海道新聞社 1800円

初版が2004年と多少古いけど、中身はなかなか。

近場のコースも書かれているし 装備のことも書かれている。

ん~ 道具代が結構かかりそう!

ウィルコムストア
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

羊蹄山 [登山]

夜勤で仕事終わりが4時&天気がよければ羊蹄山に登ろうと計画。

夜遅くまで雨が降るものの日本気象協会によると日中は晴れるとのこと。
仕事も4時ちょい前に終わり行こうと決意していってみた。

現地到着6時ちょい前、真狩に入ってコンビニで食料調達&登山口入り口ちかくの湧き水で水補給。
駐車場にはすでに7,8台の車が。小屋に泊まっているのか、自分より早くにスタートしている人たちなのかナ

入山届けを書いて6;15スタート。

序盤から急勾配を登る。仕事>移動>登山開始という睡眠、休憩なしでスタートしたせいか、最初から息が切れる切れるorz
スタートして20分、2合目半で1回目の休憩!(早っ
水を飲んで息を整え‥ リスタート。

4合目到着7:00 2回目の休憩
団体さんがいたので、邪魔にならないところで10分くらいノホホンと。

5合目 7:30
6合目 7:45 3回目の休憩
ここは見晴らしのいい場所。カロリーメイトもどきを食べたりしてゆっくりと休憩

7合目 8:10
8合目 8:25
9合目 8:45
真狩コース山頂 9:05
途中、休憩挟みたかったけど 花みながらゆっくりあるいていたので辛かったけど それはそれで‥

というわけで、せっかくなのでピークを踏みに。
地図見て、距離のみじかい反時計回りで行くも岩をかき分けて進むような感じ。
印伝いに歩いたので間違ってはいないと思うけど他にもコースがあったのかもしれないけど‥

羊蹄山 山頂 9:55
さすがに山頂 15人くらいの人たちがいて写真をパチリパチリと。
自分も隙みてセルフタイマーでパチリ。

山頂を1周するべく残り半周

真狩コース山頂 10:20
距離はあるけど、道が(わりと)平坦だったのですぐに戻れた。
ちょっと離れたところで30分休憩 のんびりご飯食べて寝そべってひなたぼっこ

下山
真狩コース山頂 10:50
9合目 11:05
8合目 11:15
7合目 11:30
6合目 11:45
4合目 12:15
2合目半 12:40
登山口 13:00
途中、細かく休憩挟みつつ下山。

大体の所要時間
登り 3:40 (登山口入り口~羊蹄山山頂)
下り 2:10 (真狩コース山頂~登山口入り口)
休憩込み。 登りで4組 下りで2組追い越したのでペース的にははやい方かも?
つかれた状態でのスタートなので やろうと状態がよければもっと早いタイム出せそうだけど。

帰り、ニセコの道の駅でアイスを食べ 比羅夫でジェラート食べ‥
まっかり温泉はいって、休憩しようと大部屋行こうとふと横を見るとドクターフィッシュが!
10分200円(大人&手だけ) モチロンやってみた。すごいくすぐったい‥でどき持ちいい!

で、帰宅。
途中、首がカックンカックンと非常に危険な状態になったので道の駅で仮眠したのは内緒デス




ジェラート屋さんの場所。たしかこの辺。違ってても知りません。

大きな地図で見る
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。